年中閉店セール??

楽天などのネットの異常な値引き表示が問題になっていますが

いつもおかしいと思うことがもう一つあります。

閉店大セールのアピールで大幅値引きをしているお店を

街で時々見かけます。

70%OFFや80%OFFなど魅力的な値札が目を引きます。

閉店セールなら早く買わなくてはという心理についついなってしまいます。

しかし、このお店なかなか閉店しません。

あれ??

もしかして閉店セールで店が持ち直したのかな?

と思って見ているとずっとゼールは続いています。

それで既に数年経っているカバンのお店が銀座の中央通りの

ど真ん中にあります。

これはやはり詐欺??

おのぼりさん相手の見え見えのやり方ですね。

 

我々はどうして値引きに弱いのでしょうか?

値引きできるなら最初からその価格を表示すべきですね。

世の中ではあえて上代を高く表示して

大幅値引きで販売している商品が沢山あります。

変な得したいという気持ちが大きな損を招きます。

人間たちの性です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする