JKのすね毛

昨日、地下鉄で女性校生、世に言うJK??の

おみ足に光り輝く産毛のようなすね毛を見てしまいました。

久しくこのような神々しいもの拝見していなく、

思わず、おじさん勃起してしまいました。

恥ずかしいというより新鮮なワクワクかんで

胸が高まり、興奮状態になりました。

初めて女性のあそこの写真を見たときのような・・・。

 

最近は女性は全てといいていいくらいに

すね毛の脱毛を完璧にしていて

すね毛を見るようなことは皆無です。

一時期は脱色なども流行ったようですが、

今はスベスベのおみ足になっていて

本来のお肌を知ることは出来ません。

確かに、男性のように黒々としたすね毛の女性も

時たま見かけ、ちょっと不快感もありましたが、

今となっては懐かしい。

 

うっすらと産毛の生えた若い女性のおみ足は

新鮮なエロチシズムを感じました。

高校生だった頃、そんなおみ足にどっきとして

見とれたこともありました。

舐め回したい欲求が下半身から湧き上がってくることもありました。

今ではそんなおみ足に出会いません。

 

最近は脱臭や脱毛などの技術が進み、

本来の女性の匂いとお肌を体験できなくなりました。

本能を揺さぶられる時がどんどんなくなります。

若い女性の首筋や背中の産毛やもやっとした体臭には

ときめくエロチシズムがあります。

人間の本来の本能や姿がなくなっていくことに悲しものを感じるのは

おじさんのノスタルジーなのかもしれません。

最近は男性がすね毛の脱喪に夢中とか・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする