ニュースキャスター達の奢り

高市総務大臣の発言が問題になっています。

余りに偏った報道するテレビ局に対して

電波停止もありうる

とした発言です。

田原総一郎氏を筆頭に多くの著名なジャーナリストたちが非難の声をあげ、

国会でも国家のマスコミ介入として大論争です。

確かに国家の言論統制は民主主義の根底を揺るがすものです。

しかし、このジャーナリスト達の主張に賛同する国民は多いのですが、

同時に違和感を覚える人も少なくありません。

少なくても私と周辺の人たちは。

これまで原発問題や平和憲法論争、普天間問題の際に

特に感じていたのですが、

報道ステーションやNEWS23などの報道番組を見るたびに

報道番組はテレビ局・ニュースキャスター達の

見解を述べるものなのか??

と思っていました。

朝日放送、TBSが特に顕著でした。

娯楽中心のフジや読売系の日本放送は娯楽中心で

政治的なポジションは余りとっていません。

比較的に冷静です。

そもそも番組そのものが端から反対のポジションで

そのための論陣を常に張り巡らしているのです。

ゲストのコメンテーターも左側の人ばかりです。

放映される当事者たちも反対派の人たちばかりです。

いかに政府が国民に無謀な政策を押し付けているかの

証明に躍起です。

賛成派の学者や市民の意見が報道されても申し訳程度です。

これが中正な報道番組??

と何度思ったことでしょうか・・・。

原発、平和憲法、普天間辺野古などの問題は国家の悪事の扱いです。

少し待ってほしい!!

賛成派だって少なくないはずです。

番組の編成ほど少数派ではなくほとんどは同数くらいです。

その人たちの声はほとんど報道されません。

これは完全に情報操作ではないのか??

古館ニュースキャスターや岸井ニュースキャスターたちはマスコミの役割は

国家の暴走そして犯罪のチェックと抑制である

と口をそろえたように発言しています。

これらは戦前のマスコミが国家の暴走を煽り味方した反省から生まれたと

言います。

だからといって彼らの偏った報道姿勢が正しいのでしょうか?

言ってみれば賛成反対は個人的な意見であり、真理ではありません。

その個人意見を自分たちの都合のいいように編集して

公共の電波を利用して全国に発信しています。

代表格は田原総一郎です。

討論番組を長くやっていますが、

結局はゲストコメンテターの意見は無視して自分の意見を通すことに

終始しています。

 

彼らニュースキャスターは朝日新聞と体質はまったく同じです。

世論を誤った方向へ誘導しようとしている

朝日新聞と同じマスコミ犯罪です。

朝日放送は朝日新聞の子会社だから仕方ない??

これでは浅し放送であり浅し新聞です。

岸井、古館キャスターなどは特に勘違いしているようです。

ジャーナリズムの自由の名目のもとに勝手放題です。

マスコミ、ジャーナリストたちは自分たちの利権確保に必死のようです。

電波を俺たちが勝手に使う!

世間は俺らの意見を正しいと思え!

かれらの奢りがそこに見て取れます。

マスコミの暴力こそ国家権力に匹敵する被害を国民に与え続けていることに

まるで目をむけません。

これまでどれほどいい加減な報道で

人生を台無しにされた人々が多かったことか!!

反対する立場それは一つの意見表明であり、

報道は賛否両論を紹介する義務があるはずです。

彼らが世論を決めるのではありません。

事実を見際めて様々な意見を聞いて国民が判断するのです。

原発などを例に挙げれば

地球温暖化問題も同時に論じなくてはいけません。

極論を言えば福島の原発で死者はまだ出ていませんが、

温暖化で世界中で災害が起きて犠牲者は膨大です。

日本の洪水なども完全に温暖化の影響です。

原発を停止すれば化石燃料を燃やさなくてはならないのが

悲しいかな今の現実です。

再生可能エネルギーも完全の移行には50年はかかるといいます。

その間どするかまるで論じられていません。

ただただ原発反対の姿勢だけです。

綺麗ごとや番組のインパクトのためのただただひたすらの反対ポジションは

社会に有害です。

さてこの春に古館氏や岸井氏は降板することが決まっているようです。

政府の圧力があったと盛んに非難されていますが、

ある意味では降りて当然が良識的な見方です。

過去に朝日新聞や社民党の偏った世論操作で我々は大変な被害を受けました。

問題は意図的で偏った情報、作り上げられた報道・情報を

どう抑止するかです。

マスコミが国家の権力のチェック機関であるなら

マスコミやジャーナリスト達をチェックする中立機関が

必要である気がします。

それは多分のネットのなかにすでにあるのかもしれません。

最後に

我々の仲間で評価が高い報道番組は

BSフジのプライムニュースです。

日々様々なテーマ、論者を中正な立場で紹介してくれています。

内容的にも非常に個人の知性を高めてくれます。

反町キャスターの偏らない姿勢、ゲストに切り込む鋭い言葉は見事です。

お勧めです。

これが本当の報道番組といえます。

表のフジテレビのコンテンツは低俗で見るに耐えませんが

裏のBSフジは知的レベルは高いものがあるのは複雑です。

少なくてもフジの代名詞の阿呆な女子アナは一切出てきません。

フジにも賢い女子アナはいましたよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする