白人男と日本人妻

土日の休日、早朝に駅前スタバで一人、

目覚ましコーヒーが習慣です。

余り寝すぎて土日を潰さないようにする少しの踏ん張りです。

濃い目のコーヒー2杯で2時間くらいの読書です。

土日の早朝は周辺に住むお客が中心です。

多いのがぼくのような早起きおじさんですが、

年配夫婦、家族、カップルといろいろな人たちが顔を出してきます。

勿論、都会のカフェーです。

犬を飼っているお仲間の人たち以外は皆、知らないもの同士で

会話をすることもありません。

 

2年近く、休日・早朝・スタバ・濃い目のコーヒーを

続けているのですが

気づいたことがいくつかあります。

その一つが白人と日本人妻のカップルが何故か多いのです。

土地柄、白人が少しは多いのですが、

白人同士のカップルより断然多いのです。

中国などのアジア人男性と日本人女性のカップルはあまり見かけません。

そして同じように日本人男性と白人女性のカップルもあまり見かけません。

 

以前、アメリカに長く滞在していた友人から聞いたことがあります。

アメリカの白人男たちのあこがれは東洋の女性だと。

特に日本人の女性は大人気なのだそうです。

日本の女性はつつましくおしとやかで美しい!

白人女性たちの権利意識にはうんざりしている男性が多く

日本人の女性と結婚することが一つの夢と言います。

常に愛情とセックスを求める白人女性はお相手が大変なのだとか・・・。

 

日本人の女性と結婚した白人男性は尽くされる幸せに酔いしれるそうです。

そのために結婚も極めて良好に推移して離婚も少ないとか・・。

日本の女性も日本の男性とは違い

日々大切にされる喜びに幸福で満たされるそうです。

アイラブユー

 

の言葉を日本の男子は結婚後囁くことはありません。

 

そのために日本人男性と白人女性の関係は長く続きません。

日本人男性には日々女性に「愛している」なんて言えるわけないのです。

私のいとこも2人ほど若い時に白人女性と結婚しましたが、

みな離婚しています。

二人とも今は日本人女性と再婚して幸せそうです。

 

さて、日本の人気は世界に広がりつつあります。

白人の観光客や定住者は格段に増えています。

このままでは観光地や日本食だけでなく

日本人女性も大人気となって(いやもうなっています)

白人男たちに食べ尽くされます。

大和のオノコ達よ、

このまま日本男子の我儘スタイルを続けることができるのか??

です。

 

白人は英語を話せるだけで日本の女性を心を惹きつけています。

日本の女たちは決して賢明な人種ではないのです。

雰囲気やその時ブーム、特にブランドにすぐに流される阿呆です。

白人ブランドには特に弱いことは既に実証済みです。

我々日本の男子も早急なる交際化、グローバル化を求められているのでは・・・。

手遅れにならない前にせめて日々

アイラブユー

と言えるようにならなくてはいけなおのではないでしょうか。

 

せめて週に一回のセックスのお勤めをこなしましょう。

統計によると日本人のセックスは年間35回前後です。

ラテン系やフランス人は年間120~150回といいます。

 

まだ間に合います。

何故なら

白人男と日本人女性のカップルを見ていると

余りいい女は連れていません。

まだ日本の女であることだけで満足しているようです。

本当のいい女を知らないうちに

いい女に触手を延ばされる前に

手を打たなくてはなりません。

 

しっかりペニスの鍛錬もしてください。

白人男のフニャチンに負けてはなりません。

日本の女たちにしっかり、アイラブユーとオーガズムのダブル攻撃を

しかけましょう。

日本の男の味を改めて知らしめましょう。

このまま愛情表現もセックスも手抜きを続けたら

とんでもないことになりますよ!!

 

なお、いくらグローバル化といえども

白人女性を狙うのはあまり賢くありません。

はっきりいって日本の男には手に負えません。

日本国は専守防衛を憲法でも唱えてもいます。

他国の持ち物を武力?で奪うことは固く禁じられています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする