見苦しきベッキーの悪あがき

ベッキーが文春に手紙を送ったと言いいます。

相手の奥さんに謝罪したいと言います。

なんか、ドンビキします。

そもそも道義に反することは百も承知での不倫では

なかったのですか?

今更、相手の心の痛みが分かったなんて

ベッキーさん、中学生や高校生の飯事恋愛ではないはずですよ。

恋愛自体もそもそも自分勝手な狂気であるはずです。

ここにきて自分を昔のようないい子に戻そうとしているとはコスイです。

このままでは仕事が回ってこない現実に気づいたのでしょうか?

何とか文春にすり寄って正妻に誤ったほうが得策と考えたのでしょうか?

ベッキーさんあなたはズル過ぎます。

立場が悪くなると手のひらを返して

もう相手には気持ちがないとまで言いい始める!

そんなご都合主義は女性が許しても

今度は世の男たちが許しませんよ。

確かに貴女は世の日本の主婦たちを敵に回したのでしょう。

しかし、状況が悪くなったらすべてはなかったことにするのですか?

ここまで来たら最後まで悪女の烙印を押されても

貫き通すことこそ真の女の道ではないのでしょうか?

そこにこそまた芸能界で復活する活路が

あったのではないのでしょうか?

貴女のお顔付きはもともとキツくて清純な様子でもないし

性格もかなり悪いことは日本国民気づいていますよ。

もはや良い子ちゃんで戻れる場所などないのです。

残されているのはAV位でしょう。

(でも売れないだろうなあ~。見たくもないし・・・)

欲しいものは欲しければとればいいのです。

それが恋愛です。

みんな丸く収まることはないのです。

相手の奥さんに謝るような不倫は聞いたことがありません。

世の中の人たちはツッパリながら不倫をして恋愛しているのです。

自分だけ良い子でいたいなんて虫が良すぎます。

男の立場はどうなるのですか?

記事では相手の電話を着信拒否にしているとのことですが・・・。

もともとは極めて阿呆臭い文春の一連の報道です。

ベッキーさんも川谷君も文春さんもワイドショーも

そして奥さんもそんなに真剣になるのはもうやめましょう。

所詮、色恋沙汰はオチンチンとオマンコが燃えている間の

儚い出来事です。

決して捉える事のない夢物語ですから・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする