オッチョコチョイな東京都知事選

最低人間 舛添要一の辞任を受けて都知事選は

明日告示を向かえます。

なんとも都民にとってはやり切りない展開になっています。

多くの著名な方が手を挙げていますが、

立候補の理由がなんと個人的でオッチョコチョイに理由になっています。

昨日、手を挙げた鳥越氏に至っては

まるで勘違いしています。

個人的な怒りや焦燥感を都知事選にぶつけてきました。

参院選の自民圧勝が許せないといいます。

安倍政権の暴走を止めたいといいます。

すでに国民は安保法案は承認したのです、この選挙で。

かれは安保が許せないそれだけで立候補してきました。

なんとも言えない慌て者です。

誰が投票するのでしょうか??

その前の石田純一もオッチョコチョイの典型です。

まるで自分の世間での位置づけをわかっていませんでした。

下半身男が頭脳勝負に出てきた!

まるで勘違いも甚だしい思い込みでした。

裸足の下半身男が彼の評価でしょう。

うちの嫁ですら呆れてました。

増田さんはずるい役人の最たるもので

オッチョコチョイとは正反対にみえるかもしれません。

しかし、煽てられて乗せられたところは軽薄男の典型でしょう。

それまでの主張とまるで正反対のことを言い始めているところは

不正直者です。

つまりオッチョコチョイな不誠実男が増田寛也です。

さて注目の小池百合子さんです。

いいですね~!

女の狡さ丸出しです。

狡猾で戦略家です。

男など足元にも及びません。

恋愛で女性に痛い目にあった男性達をよく見ておきなさい。

これが女の生き抜く戦略というものです。

あらゆるものを利用して自分の主張を通してきます。

いつも言い含められている男たちよ、

女には敵わないと肝に銘じてください。

女は決してオッチョコチョイではないのです。

舛添君も畢竟、自分をエライ!と思い込んだ慌て者ですから。

ただ間抜けがいただけませんでした。

今度の都知事は是非、狐のような悪知恵にたけた

小池さんしかないでしょう。

悪魔の推薦を出したいと思います。

ここで東国原が手をあげたらもっと面白くなりますね。

彼もオッチョコチョイのホープですから

有資格者です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする