稀勢の里 横綱万歳!!

やっと誕生しました、日本人横綱が!!

日本国民が待ちわびていました、この時を、18年間も。

これまで白鳳という大横綱に大相撲は確かに支えらてきましたが、

モンゴル人の横綱ではどんなに名横綱であっても

まるで超美人のニューハーフちゃんです。

所詮、元は男であり、元は外人です。

本物の女のほうがいいと一緒で

日本人の横綱のいない大相撲はオカマバーと同じなのです。

稀勢の里、やっと日本人の横綱です。

モンゴルの横綱たちがピークを過ぎたお陰であることは

確かですが、それでも嬉しい!!

しかし、思えばテレビ局もタレントたちもあさましい!!

稀勢の里の褒めまくり合戦です。

美談の掘り起こしオンパーレドです。

気になるの稀勢の里の美談ではなくセックス処理方です。

まだ独身です。

溜まった精液はどこで処理しているのでしょうか?

相撲取りは運動と栄養がたっぷりでおまけに若い!!

知り合いの相撲関係者によると現役のセックスプッシュは

半端ではないそうです。

ただし、現役引退後は殆どは糖尿でインポだそうですが・・・。

その処理は風俗でしょうか??

今、強いうちはいいのですが、

弱くなったら風俗関取では格好悪いです。

もっぱら吉原通いしていると想像できますが、

口の堅いお姉さんを限定で通ってください。

文春にはくれぐれも気を付けてください。

しかし、もし、稀勢の里がホモだったら・・・・??。

ちょっと想像しましたが、その光景が浮かびません。

どうやってやるんだろう・・・・・???

すみません、余談でした!!

来場所からは本気で相撲を応援します。

これまで稀勢の里をちょっと諦めてしまっていたことは

素直にこころからお詫びします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする