STAP自殺

先日は日本中、このニュースで

驚愕でした。

ついに犠牲者がでたか!!

笹井氏には同情にたえません。

一人の女子に入れ込んだ報酬にしては

あまりにも残酷な結果でした。

 

会社などで上司や経営者が

野心たっぷりの若い女子に

入れ込んでしまうことはよくあることです。

周りが見えなくなってしまい

性格な判断ができなくなってしまいます。

その時の大きな基準はその女子が喜ぶことなのですから・・。

実は私目もその経験がありました。

20歳くらい若い可愛くて野心たっぷりの

社員に入れ込んでしまったことが・・・・。

 

多分、これは特殊な例ではなく

女たちがよく使う戦略であり

男子は何度でも懲りることなく

この謀略に乗せられてしまいます。

下半身で考えている自分にその時、

決して気づくことはないのです。

悲劇はあちらこちらで起きています。

 

これからアベノミックスで

女性の積極的な登用が行われていきます。

ますます、悲劇は繰り返されるでしょう。

なかには真の実力をもった女性も

存在しますが、女性の基本は快楽です。

登用に耐えうる実力をもった女性は

圧倒的に少ないはずです。

男子のように必死の努力はないでしょう。

若くて可愛い野心的な女性は

男性よりは優れて見えてしまいます。

何しろ女性の本質は口ですから

上司男性のお好みな言葉は平気で出てきます。

そしてしらず知らずに男性は下半身で

考えてしまいます。

そこには過大評価が生まれます。

でも大抵の女子はその過大評価に答えることなく

いつの間にか消えてしまいます。

 

 

今回もう一つ鮮明になったことがあります。

どんな権威も大きな嘘には騙されるということです。

それが上記の自然下半身思考との

相乗効果で抜き差しならないところまで

信じ込んでしまうことがあることです。

 

気になるのは小保方晴子の今後です。

もはや日本悪女3には入ること必定です。

決して後追いなどはしないで欲しいのです。

しばらくしたら

AVかストリパーにでもなってでもいいから

生き延びて欲しい。

 

悪魔の祈りです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする