ストカー殺人事件は何故おきる??

またまた痛ましい事件が起きてしまいました。

若い女性が不条理に殺されてしまいました。

これからの人生を突然暴力によって断たれてしまう

無念さは計り知れないものでしょう。

被害者のただただ冥福を祈るばかりです。

 

しかし何故、このような事件が続くのでしょうか?

それも最近急に増加の傾向にあるように

思えます。

少し前まではあまり聞かなかったような

気がしますが、ストーカという定義が出来てから

目立つようになっただけで以前からあった

問題なのでしょうか?

 

私の分析は以下のようなものです。

本来、女性が男性に一方的に突然別れを

告げることは古今東西あるケースです。

実際私も若いころ付き合っていた女性に

一方的に別れを告げられました。

どうやら別の男性ができたようでしたが、

性格が合わないことが理由でした。

これはわたくしがセックスメソッドで解説しました

女性の遺伝的適合による選別行為と思われます。

しかしわたくしには当時、納得できない諦めきれない

気持ちが強く、毎夜酒に溺れる日日々が続きました。

しかし、ただただ男は女々しく女の尻はおっかけないと

辛い気持に歯を食いしばって耐えました。

結果としてその傷がいえるまで3年近くかかりました。

 

女性は残酷な面を良く見せます。

それは肉体的に男性より劣る女性が

より優秀な遺伝子を獲得して子孫を残すと

言う人類のミッションを達成するための手段なのでしょう。

付き合ってみて相手に自分の免疫力の補完要素が

なかったり、生存能力的な要素が相手に見出せなかったりしたい場合、

冷酷に利己的な態度を取ることが良くあることです。

これはその女性の性格や個人の考え方によるものではなく

人類の遺伝子が命じている行動であることを理解しなくてはなりません。

お互いに責任はないと悟らなくてはなりません。

 

若い男性は経験不足で私もそうだったように

一人の女性を思いつめる傾向があります。

特に最近は女性とのコミュニュケーションに

不慣れな男性が増えて一度仲良くなった女性を

いつまでも追っかける傾向にあるようです。

加えてこのような事件を起こす男性は

ゲーム世代の人たちではないかと思います。

ゲームは結果を求めます。

どちらかが勝つか負けるかです。

結末が必要です。

昔の我々のように酒で誤魔化して

うやむやにして忘れることができないのでは

ないのでしょうか?

いつまでもそのゲームが頭に浮かび

どこかで決着をつけないと次に進めない。

そしてどうしようもなくてリセットボタンを押してします。

このような性向をもった若者が

現在、どんどん増殖している。

それは男性だけではありません。

勿論、女性も1ゲーム没頭リセッット型人間が

増殖しているのです。

それがこのタイプの事件が増えている

要因と思われます。

 

一人の相手をを思い続け、求め続ける行為は

それ自体は女性も要求し、ラブロマンスの世界では

賛美され続けています。

結婚式では生涯の愛を誓わせれます。

素晴らしいことで理想的な男女関係です。

しかし、現代のこのような益々の純愛主義は

男性にとって大きなリスクになるような気がします。

もし、事件の犯人が複数の女性と交際していたら

もし、これまで多くの女性との別れ出会いを経験していたら・・。

女性は時たま男性には理解できないほどの残酷な態度をとること

しっかり計算しておくのです。

そのうえでしっかり秘密の保険を複数掛けておくのです。

多様性こそが生命繁栄の根本を忘れてはなりません。

 

犯人も被害者も人生を失っています。

特に加害者はその無智さからとった責任は

重大です。

これ以上の犠牲者がないことを祈ります。

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする