韓国徴用工問題に思う

韓国の最高裁で出された徴用工問題の判決が連日ネットやマスコミを賑わしています。

日本中怒り心頭!

今更ながらに韓国の口先約束に国民はウンザリしています。

最近、大久保の韓国食堂がブーム再来で賑わっていますが、

そこにも大きな影響を与えそうです。

小生も度々チーズタッカルビなるものに目がなく何度か訪れていますが、

心情的には足が遠のきそうです。

ここで使った金でコイツラ反日運動する??

なんてことも考えてしまいます。

さて韓国という国、実に困った隣人さんです。

強欲でヒステリックで身勝手で非常に質の悪い女のようなお国です。

昔から日本は韓国に度々ちょっかいをだしては痛い目にあっています。

秀吉も其の一人です。

そしてとうとう1910年には韓国を併合して、いわば自分の女にしてしまったのです。

韓国は昔から日本にとっては魅力的ないい女だったのでしょう。

ついに自分のものにしてしまったのですが、

それが今の怨嗟の元凶です。

もともと韓国は貧しい国で自立できず、他の国に吸収されそうでしたが、

日本は他の国に手を出されるよりはと併合してしまったのです。

手を出してはいけない女に手を出してしまったのです。

ましてや隣に住む女や隣に座る女に手を出していけないの基本です。

併合後は当時の状況化でお互いの関係はそれほど悪くはなかったのですが、

アメリカに強制的に別れさせられてからが良くなかった。

離別後のある時昔の縁で笑顔で近づきおねだりをしてきたのですが、

日本は後ろめたさに多額のお金を支払います。

韓国は其のお金でなんとか一家を繁栄させたのですが、

その後は一転、昔の数々の恨みを日本にぶっつけ始めます。

慰安婦問題や靖国問題、教科書問題、竹島問題などうんざりする位の内容で

日本にいちゃもんつけてきました。

その実態はその時ときの感情に左右される本当にたちの悪い女のようです。

永遠に因縁と要求を相手に求める性悪女です。

なんでこんな女に手を出してしまったのか!!

後悔しても後の祭りです。

貴方にも身に覚えがありませんか?

性悪女に手を出してしまって苦しめられたことが・・。

その時の状況下では仕方なかったのです

といったところで相手は許してくれません。

連日、近所に恨みと悪口を言い続けているのが今の韓国という性悪女です。

良くしてもらったことなどまるでないかの如く、

嘘の被害を数多く作り上げて謝罪と金銭を要求してくるヤクザよりタチが悪い女です。

こんな時どうすればいいのか??

この手の女はもはや諦めるしかありません。

断交断絶するのです。

これ以上、こちらの誠意は通用しないでしょう。

もはやここまでです。

だんまりを決め込んで無視するしかありません。

表立って争ったところでヒステリックになっている女には敵いません。

韓国は基本的には日本人のDNAも近く、文化的にも食文化的にも

日本に通じるものがあり親しみはありますが、

昔の話をされ続けるようではもはや付き合いきれません。

確かに美人も多い国ですがそれも諦めましょう。

韓国という国民性は女が男の昔の過ちを許さないことと同じ性質です。

そうです、韓国という国は質の悪い女と思うしかありません。

何を言われても反応しないことしかありません。

日本の皆さん、

韓国にはいかない!

韓国料理は食べない!

韓流ドラマや見ない!

韓国ポップは聞かない!

スマホはソニー!

これしか手段はありません。

困ったら本当に反省するかも知れませんが、

当面は日本人のい頭から韓国と言う国を消し去りましょう。

スポンサーリンク
ハッピーメールバナー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする